債務整理の費用はいくら?【相場が知りたい】

債務整理の費用はいくら?

借金が多くなってしまい、返済することができなくなってしまった場合の解決方法は法律の専門家に債務整理をしてもらうことです。

 

そして債務整理の手続きをしてもらう法律の専門家は弁護士と司法書士があげられますが、最近では司法書士に債務整理の手続きを頼む人が多いです。

 

なぜなら司法書士に債務整理を頼んだほうが弁護士に頼むよりも費用が安く済むからです。

 

そして司法書士に債務整理の手続きを依頼するとどのくらいの費用がかかるのかというと司法書士によって多少の差はありますが、一応の基準があり、まず債務整理の手続きをする着手金として借金をしている金融機関1社につき2万円から3万円かかります。

 

それから債務整理の手続きが完了すると成功報酬として任意整理をして借金を減額させた場合はその額の10%、過払い金が発生して取り戻した場合はその額の20%の報酬が必要になってきます。

 

そのため着手金と成功報酬を合わせるとだいたい数十万円の費用がかかってくることになります。

 

しかし過払い金が発生した場合の成功報酬は取り戻した過払い金から精算するので実質は費用はかかりません。

 

また着手金は大体の司法書士事務所では分割払いを認めてもらえるのでかなり少ない費用で債務整理を依頼することができると言えます。

債務整理方法:任意整理